実録!ドンちゃんの海外風俗体験記

海外の風俗体験日記。主にアジア圏を中心に調査して評価していきます。

*

2015年1月深圳への旅編その6【深セン】

      2015/01/28

私はひとつのルールがある。

一度セックスした女の子がいるお店には2度と行かない。

もしくはセックスした子が辞めない限り同じお店には行かない。

 


それは確実にトラブルになるからだ。。

私は一度だけだが、トラブルの経験がある・・・・・

そのトラブルは珠海編で話そう。

 

今回行く○希はセックスをした子が一人もいない。

この店は2回目。深センの日式カラオケではかなり安いお店。


チャージ:350人民元

ボトル:600人民元~

飲み放題:500人民元(要交渉)

時間:PM8:00~AM1:00まで無制限

在籍人数:10名~15名

日本語:ほとんどの女性が可能

お持ち帰り:NG

 

 

店内に入る。イケメン(オネエ?)の男性スタッフが対応。

「お久しぶり~♪」

半年前に1度だけ行ったお店なのに、よく覚えているなと感心。


「女の子を選ばせて」

と男性スタッフに伝え、個室に入る。

 

数分後ママが挨拶に来る。

「ドンちゃん久しぶりーーー♡」

「えっ!よく名前覚えているね!」

さすがにびっくりした。


「前回、指名した子じゃないの?なんで?」

「特に理由はないよ。もっと自分に合う子がいるかもしれないし」

とママに伝え、 選ばせてもらう。


基本的に過去1度指名した子は、永続的に指名というのが暗黙のルール

しかし、私はそれを嫌う。


だって,,,,いろんな子と遊びたいから。。

数分たって女の子が入ってくる。

これが一番緊張感があって楽しみな時間だ。

ぞろぞろと15名ほど。

KTV 中国(↑※イメージね)

んむむむーーーー。微妙だ。。。。。

 

めちゃくちゃ綺麗という子はいない。
お店を出るか迷う。。。。


おっ!!!!
諦めかけたそのとき、私好みを発見!!

 

ちなみにドンちゃんの好みは

・身長は160センチ以下

・細め

・25歳以下

・綺麗&カワイイ

簡単に言うと少しロリコン病である。

 

今回選んだ子はメグミ(仮名)

湖南省出身の21歳。

(※湖南省の子は彫りが深く西洋人とのハーフぽい子が多い。)

顔は加藤ローサに似てる。

日本語はまあまあ。

中国 加藤ローサ
さて、口説く。

 

あわてるなよ!息子よ!!

ここで女性を持ち帰りたいなら、絶対に紳士であるべきなんだ
ここでみんなに改めて言うが、

 

 

日式カラオケに来る人は、絶対にスケベである。

 


・キスをせがむ

・お持ち帰りをしようとせがむ

・胸を触ろうとする

上記3点は絶対に禁止!!!

 

おそらく80%くらいの男性は、心当たりがあるのではないだろうか?

 

 

はっきり言おう!

スケベ丸出しのアナタはお持ち帰りは絶対に無理。
その場だけ、女性はビジネスライクでキスをしてくれたりするかもしれないが、

本心は


”気持ち悪い・・・”

と残念ながらアナタは「気持ち悪い」と思われている。

私は気持ち悪いと思われたくない。

しかもお持ち帰りをしたい。

無料でお持ち帰りをするためには、彼女から好かれなければならない。

 

ではどうやって好かれるのか、、、、それが「紳士」だ。

だが、紳士でも最終的にエッチに持ち込まなければならない。

焦る息子を落ち着かせるんだ!!

 

ofuro

この方法はまた「ドンちゃん口説きテクニック編」で語ろう。

 

ちなみに私は、長くてもお店の滞在時間は3時間と決めている。

内訳は

初めの1時間は自己紹介、ヒアリングタイム。

その後の1時間はカラオケタイム。

最後の1時間は口説きタイム。

 

今回も、 順当に時間をこなし、

連絡先を聞き、口説きタイムが終了。

 

 

さて、帰るか。。

 

え!!!あれ!!!??お持ち帰りは??

言い訳に聞こえるかもしれないが、

当日のお持ち帰りが絶対無理な場合がある。

 

それは、翌日朝から仕事がある子だ。

 

 

日式カラオケで働いている子で10%くらいの子が昼間も働いている。

今回のメグミちゃんが、それだった。。。。。

 

私は、昼間も働いている子を当日落とした経験が無い。

キムタクでない限り無理。

 

最初のヒアリングタイムで昼間に働いていることが判明し、紳士&誠実さを全面に出した。

 

後日メール作戦で口説き落とすことに決める。

 

おそらく次回はセックスできるであろう。。。。

こうして今回はノーセックスで初日の深センが終わってしまった。(泣)

 - 中国, 深セン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

KTV 逮捕
2015年1月深圳への旅編その7【深センでドンちゃん検挙!?】

深セン初日の夜に事件が・・・・・!! 前回のブログの記述通り、 私は日式カラオケ …

日式KTV
2015年1月深圳への旅編その9【深セン 日式倶楽部へ】

カスミは同伴をせがむ。 申し訳ないと思ったが、いかんせん興味が湧いてこない。 ホ …

置屋イメージ
2015年1月深圳への旅編その8【深セン置屋見学など】

深セン二日目、昨夜の事件により寝不足気味。 夕べ一緒に食事した中国人の友人に電話 …

中国サウナ
2015年1月深圳への旅編その5【深セン】

ようやく、深セン。 しかし雨。。。。しかも寒い。。。   とりあえずホ …

深セン カラオケ
2015年1月深圳への旅編その4【香港から深センへ】

おはようございます。 ドンちゃんです。チョンキンマンションで寒い朝を迎える。 1 …